2008年06月13日

効率よく学習するには?

「英語は必要だ」と分かっていても忙しくて気長に勉強する気にもなれないエンジニアも多いだろう。
少しでも効率よく学習するにはどのようにすればいいのだろうか。

「語学学習に王道はないのですが、近道はあるとIPEC事務局長の渡辺さんは話されます。
 それは、限られた時間で英語を学ぶために、優先順位を決めることです。
まず、英語を『できる』『できない』のひとくくりにせずに、『話す』『書く』『読む』『聞く』の4つのスキルに分けて考えること。
そして今の自分の仕事の中で求められているスキルがどれなのかを把握することが大切です。

理想は、この4つのスキルをバランスよく持っていること
ですが、時間がないのであれば、ビジネスで求められることの多い「話す」「かく」からはじめるといいと思います。
 

英語でのプレゼンテーションに参加するのであれば「話す」から、Eメールなどで英文の技術文章を出す必要があるなら「書く」からというわけだ。

是非、現場で求められる内容に沿って考えてみたらいかがでしょうか。

一方、努力を続けてTOEICで高得点を出しているのに「英語を話せない」エンジニアもいるだろう。それは何故なのか?

「前述の4つのスキルに分けて考えると、なぜ「TOEICの得点が高いのにビジネス英語ができない人」がいるのかが見えてきます。TOEICは「読む」「聞く」に重点的に力を入れているタイプの試験なのです」 ですから話す・書くとなると難しくなってしまうのでしょうね。

ですから「話す」「かく」に重点をおいて時間を有効活用してやってみることですね。

banner.gif
posted by eigo at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。